今日も散歩道を歩く

猫に振り回されて緊急事態

 

休みの日に家にいる時は、大体入力作業などで小遣い稼ぎをしています。

 

数カ所のサイトを周って、自分の出来そうなモノから手を付けて行く感じなのですが
メインでやっているのは、単純作業系のモノであります。

 

基本的に手を止めないで次々とこなして行く系の作業なのですが、たまにペットの猫が部屋に入りたがるので出し入れします。

 

入っても直ぐに飽きて出て行くので、いちいち出してやらねばなりません。そして少し構ってやってもう来ない様にするのですが、
今回はその頻度がとても多く、作業を中断しては出し入れしていました。

 

すると、タイムアウトになり数分か数十分作業エラーでそのサイトに入れなくなってしまいました。
気を取り直して時間を置いてまた再開し始めると、また猫が構ってくれと来るというタイミングの悪さ。

 

仕方ないので少し構ってやって、部屋の外へ上手く誘導していつもいる部屋に連れ戻します。
すると、またタイムアウトでエラーになってしまい、仕方なく数十分待って再度ログインし直そうとうすると、
今度は不正なアクセスでログイン作業を遮断みたいな表示になって、サイトにログイン出来ません。

 

そのサイトは特に頑張って作業しているサイトで、数万円分貯まったサイトなので非常に焦っています。
もう数時間置いて入れなかったら、問い合わせてみようと思いますが、現在とてもブルーな気分であります。

ジャニーズの曲に感銘を受けるとは…

 

2003年3月のある日のこと。
暇だった私はとある駅ビルをうろついていました。
洋服屋をうろちょろしたり、本屋を物色したりしてから、
CDショップへ向いました。

 

すると、ある曲がBGMで流れているのが聞こえてきたのです。
その曲に耳を傾けて歌詞を聞いていた私は、

 

「なんていい曲なんだろう」

 

とえらく感動してしまったのです。

 

店内に入ると、そのBGMは、SMAPの
「世界に一つだけの花」だということが分かりました。

 

「え?SMAPなの??」と一瞬思いましたが、
もうその時はSMAPだろうがなんだろうが、
こんなにいい曲なのだからCDを買わないわけにはいかないと、
即決で購入してしまいました。

 

初めて聞いたジャニーズの曲にここまで心揺さぶられ、
迷うことなくCDを購入するという経験をしたのはその時が初めてでした。

 

この曲を聞いて胸打たれる思いをした方は、
私の他にもきっとたくさんいらっしゃったと思います。

 

また、自身の心に響いたこの曲を、
お子さんにも聞かせたいと思った親御さんも
多かったのではないでしょうか。

 

実際、「世界に一つだけの花」は売上をグングン伸ばし、
ミリオンを突破して、ダブルミリオンを記録しました。
2003年度の年間オリコンランキングでも1位を獲得しています。

 

この曲がリリースされてからもう10年が経つのですね。
今でもCDは大切に保管してありますし、
たまに聞きたくなる名曲のひとつです。

BLOG