ちょとしたもの忘れをするようになりました

ちょとしたもの忘れをするようになりました

最近、些細なことを思い出せないようになりました。
ちょっとした事をすぐに忘れてしまうのです。

 

まだ若いのに、今からこんな状態で将来はどうなるんだろうと、
ちょっと心配になってきます。

 

例えば、食器洗い洗浄機に、洗剤を投入したかしていないのかが思い出せません。
食器洗い洗浄機を動かす前に、

 

「あれ〜?洗剤入れたっけ?」

 

ということがちょくちょくあり、思い出そうとするのですが思い出せないのです。

 

で、結局、もし入れていなかったら食器がキレイに洗えないので、
洗剤を入れてから回すことになります。
もしかしたら、二重に洗剤を入れているかもしれないので、
そうだったら洗剤がもったいないです。

 

あと忘れてしまうのが、急須に入った茶葉で
緑茶を何回飲んだかということです。

 

大抵、急須に茶葉を入れたら、
2杯飲んで新しい茶葉と取りかえているのですが、
1杯しか飲んでいないのか、
それとももう2杯飲んだのかが覚えていられないのです。

 

1杯しか飲んでいないのに茶葉を捨てるのはもったいないので、
何回飲んだか思い出せない場合には、
そのまま茶葉を取り換えずにもう1杯飲むようにしています。

 

どちらもちょっとしたことなのですが、
少しでも節約したい私にとっては、大きな問題なのです。
これらのことに関しては、早急に何かしら対策を練らなければと思います。